Takeo Moriyama Percussion Ensemble - Full Load

Takeo Moriyama Percussion Ensemble - Full Load

1970年代以降の日本のジャズ・シーンにおける最重要ドラマーのひとり、森山威男の作品。百瀬和紀、山口保宜との打楽器アンサンブルで臨んだ意欲作です。「Full Load」、「Dual Board」、「Vibrophase」の3曲、緊張感溢れる素晴らしい演奏です。

 

cover : VG+ to VG++ 若干のシミ、左上に小シールあり。

record : VG+ to VG++ スレが散見しますが音には影響ありません。

 

ArtistTakeo Moriyama Percussion Ensemble
TitleFull Load
Label (Cat#)Frasco / Nippon Phonogram (FS-7005)
MadeJapan / 1975
FormatLP
Notes