Cal Green - Trippin' With Cal Green

Cal Green - Trippin' With Cal Green

Hank Ballardのバックなども務めたギタリストCal Greenが、カリフォルニアのマイナー・レーベルに残した作品。重厚でソウルフルな「Trippin'」、疾走感があってかっこ良い「Sieda」、味わい深いStevie Wonder作「My Cherie Amour」など、全編素晴らしいです。Charles Kynardなどが参加。

 

cover : VG+ スレ、シミあり。

record : VG+ to VG++ スレが散見しますが音には影響ありません。

 

ArtistCal Green
TitleTrippin' With Cal Green
Label (Cat#)Mutt & Jeff Records (MJ-001)
MadeUSA / 1969
FormatLP
Notes