Mal Waldron - Tokyo Bound

独特のプレイ・スタイルと音楽性で人気を博したピアニストMal Waldronが、初来日の折に荒川康男、猪俣猛とのトリオ編成で録音した作品。全曲Waldronが日本の印象を綴ったというオリジナル曲です。硬質で重量感のあるジャズ・ロック「Rock One For Jimbo San」や、疾走感溢れるディープ・ジャズ「Atomic Energy」など、全編素晴らしいです。

 

cover : VG+ to VG++ 若干のスレ、右下にステッカーあり。

record : VG++

 

ArtistMal Waldron
TitleTokyo Bound
Label (Cat)Victor (SMJX-10089)
MadeJapan / 1970
FormatLP
Notes