Ted Curson - Pop Wine

Ted Curson - Pop Wine

Charles MingusやCecil Taylorとの共演で知られるトランペット奏者Ted Cursonが、フランス滞在の折にレコーディングした作品。Georges Arvanitas率いるトリオとの共演です。ディープでアグレッシヴな「L.S.D. Takes A Holiday」や「Quartier Latin」、またファンキーで端正な「Pop Wine」など、全編かっこ良いです。

 

cover : VG+ to VG++

若干のスレあり。

 

record : VG+ to VG++

スレが散見しますが音には影響ありません。

 

ArtistTed Curson
TitlePop Wine
Label (Cat#)Futura Records (GER 26)
MadeFrance / 1971
FormatLP
Notes